はっぴーじゃむじゃむサイコー‼︎

「 あたしの人生だけど、主人公は彼」

龍よ、狼と踊れ〜Dragon, Dance with Wolves〜草莽の死士〜

 

 

https://twitter.com/jinroddw/status/940144156625661952?s=2

 

こちら皆様に是非観ていただきたい舞台です。

昨日幕が上がったのですが、とりあえず思った事は、殺陣がやばすぎるだろ。です。(語彙力)

 

前作の続きなのですが、予習しなきゃじゃん。とか、前作観てないからなぁ…とか全く気にしないで劇場来てみて下さい!それも全部おさらいしてくれた上で、本編が始まるので初めて観る方もすんなりストーリーに入れると思います!!

 

ネタバレになってしまうので中々喋れないのですが、とりあえず本当に殺陣が凄いんです。

前作の時から殺陣が熱かったのですが、一回りも二回りも更に上達してて観てて「あぁ…今年まだ始まったばかりだけど、今年これを抜ける殺陣メインの舞台は無いだろうな。」と思った位には殺陣がやばいんです。

 

私の体感かもしれないけれど、舞台の半分位はずっと刀振ってます。

しかも全員が本気で刀握って、体の限界ギリギリだろ…これ中途半端な集中力だったら絶対にケガする。ってレベルの殺陣です。(いや語彙力)

 

とりあえず、殺陣がやばいんです。

 

私は物語にスッと感情移入出来るタイプではないのですが、この舞台は殺陣以外のお芝居も全員が本気でやってるからこそ、始まって1分もしない内に飲み込まれてました(笑)

それくらい熱い舞台です。

 

また、ストーリーは幕末の新撰組を題材にしてるのですが、まず幕末って何?日本史全くわからない。ってレベルな私でも全然楽しめるし、何故か日本史が急に勉強したくなるような舞台です。歴史って面白い!!

 

 

想いを言葉で、台詞で伝えるのもそうだけれどこの舞台では、想いを刀で伝えるために刀を交えて、心で戦ってる。とあたしは感じました。

それくらい殺陣がやばいんです。(n回目)

 

役者の皆さんが全員熱いし、この舞台にかける思いが尋常じゃない。そんな今年1熱い舞台に是非この記事を読んで下さった皆様に少しでも興味を持って頂きたいし、是非足を運んで頂けたら幸いです。まだチケット残っているお日にちもあるようなので、是非劇場にお越しください。私は勿論こんな面白い舞台は中々無いので全部観ます。

 

 

笑いあり涙ありのこの舞台を是非皆様に知って欲しくて、久しぶりにブログを更新させて頂きました。

 

ここまで読んで頂き本当にありがとうございました。

https://t.co/y8IjTeqNk4

 

 

ヘアメの話

 

最近周りの方に言われて気付いたのですが、Googleで「ヘアメ」って検索するとあたしの写真が一番上に出てるらしくてめっちゃ笑いました。あの髪色そんなに気に入ってないので違う写真にしよ!!って思いこの記事を書く事にしました。笑

 

ずっと通ってたヘアメのサロンの担当さんが結婚して引退してしまい、暫くあたしの好きな感じの髪型を作ってくれる人に出逢えず色んなサロンを転々としていたのですが、最近とても天才的な髪型を作ってくれて、あたしの話を肯定だけじゃなく否定もしてくれ本音で話せることが出来る方に出逢え「キミに決めた!!」って思いながらその担当さんに現在お世話になっています。

失礼かもしれないのですが、担当さんも少し変わってる方なので、いつも私達の周りだけちょっとよく分からない空気が出来上がっています。だいたいお互いの日本語を理解出来ない時は、周りのスタッフさんが助けてれます。笑

 

セットも勿論上手だし、トークも上手で、周波数も私と同じ方に出逢えて本当に良かった。この2ヶ月間色んなサロンをフラフラした甲斐があったなぁ…って思いました。

 

しかも、大体のサロンはお会計終わった後「ありがとうございました〜」って言われると思うのですが私の担当さんは「今日も楽しんできてね!!いってらっしゃ〜〜い!」って送り出してくれるんですよ、、、もう本当に良い人、、

いつまでもあのサロンで勤めてて欲しいなぁ。

 いつもありがとうございます。

 

f:id:akazawa_pompom:20171116114321p:imagef:id:akazawa_pompom:20171116114323j:imagef:id:akazawa_pompom:20171116114327p:image

 

今追いかけてる人を知ったきっかけ

 

お久しぶりです。閲覧もスターも沢山ありがとうございます。先日、10月の現場のチケット20枚くらいを丸ごと失くした事に気付きました。まぁ、探して無ければ全部買い直せば良いや…って気持ちで今このエントリを書いています。こんばんわ。

 

推しさんを知ったきっかけ」

皆さん絶対にあると思います。「この人を応援しよう!」とか、「この人を追いかけよう!」とか「この人を推しにしよう!」と思ったきっかけって。(じゃなきゃオタクやらないもん)

 

私が今追いかけている人を知ったきっかけは、アルバイト先の先輩でした。以前の推しさんを降りて半年位は興味のある現場に行ったりイベントに行ったりとフラフラしていたのですが、中々「ついていきたいな…」って思う人に出会えませんでした。

 

その頃の私はちょうど某携帯ゲームにハマっていたのですが、そのゲームが2.5の舞台になっていてアルバイト先の先輩が「円盤貸すからとりあえず観てみ???」って貸して下さり、観てみたらゲーム内の推しでは無い人にハマりました(笑)

 

沢山俳優さんがいる中でなんで、この人についていこう!!って思ったのかはもう覚えていませんが、そのキャラは私が好きなタイプのキャラクターでは無かったので、円盤を観終わってからその作品の話を円滑に先輩としたいな〜〜!と思いTwitterで色々調べてる内に追いかけている人の内面に惹かれて行ったんと思います。

 

 

今はもうその先輩はアルバイト先を卒業してしまったのですが、こうして連絡を取り合えて他愛もない話をしていられるのは今追いかけている人のお陰なんだな…と思いました。同時にその先輩が居なければ、またこうして好きな人が板の上に立って輝いている所を見られていなかったんだ…と思うと感謝しきれません。本当に私にあの時DVDをゴリ押しで貸して下さってありがとうございました。

 

 

以上、私の追いかけている人を知ったきっかけは「アルバイト先の先輩から借りたDVDを観たから」でした!!散文失礼しました。

 

 

 

ヘアメの話

ヘアメイク大好きなんですよぉ〜〜!!!

ヘアメって手っ取り早く出来る自己投資の1つですよね。現場前には大体ヘアメ寄ってから劇場に向かいます。

自分でヘアアレンジが出来ない訳ではないのですが、やっぱり現場に行く時は最高に可愛い仕上がりにして欲しいのでプロの方にやって貰うのが安パイですよね。

あたしのいつも通っているサロンは大体5〜15分で仕上げてくれるので重宝しています。

 

以前遅刻気味でいつものサロンに行って「ごめんなさい!時間無いんですけど5分で出れて可愛い頭にしてください!」って図々しい事言ったら3人がかりで3分で編み込みカチュで巻き下ろしを仕上げてくれて(しかも仕上りも完璧)本当に頭が上がらなかったです。

 

現場も勿論楽しみなのですが、いつものサロンで担当の方と色んなお話しする事もとっても楽しみなので現場が決まるとあたしの幸せが2倍になりとってもモチベが上がります。

 舞台の話を聞いてくれたり、オススメのご飯屋さんを教えてくれたり、このコスメさ〜〜みたいな会話をしたり、あたしの将来を考えてくれたりと、劇場に向かう前からよいしょもしてくれるので結構ルンルンで足を運べてます。

 

散文になってしまったけれど、本当に現場が決まるとチケットよりも何のヘアメしようかな〜〜って大体考えてます笑

 

一生可愛い頭で居たいなぁ〜〜〜〜(戯言)!!!!

 

 

そんなあたしのヘアメを置いて締めさせて頂きます。勝手に参考にして貰って構いません。

 

f:id:akazawa_pompom:20170712152159p:imagef:id:akazawa_pompom:20170712153836p:imagef:id:akazawa_pompom:20170712153239p:image